「TREKKING」

     iTunes他、各ダウンロード

  サイトにて配信中!!

          「フルーツタウン」

          iTunes 配信中!!

         mini BEST ALBUM

       「From shigakogen」

         iTunes配信中!!

        「スノーモンキー」

          iTunes 配信中!!

  LIVE REPORT!!

 

  2014.1.19

  年末ライブ 2014!!

 

2015年

5月

24日

善光寺御開帳 2015日本一の門前町大縁日!!

 


善光寺御開帳を記念して長野市中心部で行われている

「2015日本一の門前町大縁日」と言う御開帳期間中

毎日開催されているイベントに2015年5月4日に出演させて

頂きました!その模様を少しレポートします!

 

 

ゴールデンウィーク真っ只中とあって長野市内は善光寺に

参拝に訪れる人で大変いっぱいでした。また天気も良く

この日は5月とは思えないほどの暑い日でした。

 

山を拠点に活動する Ski.day.skiers には少々堪える陽気と

なったわけですが(汗)そんな良き日での出演と言うことで気合も十分!!

 




 

↓直前リハーサルの模様!

 


 

良い仕上がりにベース荒井も余裕の一枚!笑

 

 

会場には長野県の食材を使った様々なおいしい料理や

飲み物のブースが多数出店されていて、長い時間楽しめる

会場となっています!大勢の方々で賑わっています!

 

 

16:00 長野市 セントラルスクウェア

 


この日は夕方にもかかわらずまだ暑い。。。

そんな中 Ski.day.skiers の出番となりました!



 

 

〜セットリスト〜

 スノーモンキー

 ピステ

 TREKKING

 Shigakogen



短い時間ではありましたが、急遽新曲「ピステ」を

披露することになりましたよ♪



ほとんどの方が初めましてにもかかわず、会場にいる

たくさんの方々が Ski.day.skiers と一緒になって歌って

頂きました。とても暖かな会場でした!!

 

 

 

 

7年に一度の大変貴重なイベントで、たくさんの方々に

Ski.day.skiers の曲を聴いて頂くことが出来てとても嬉しく

楽しい時間を過ごさせていただきました!

 



 ↑ 暑さに負けて終演後は乾杯!笑




 ↑ 出演に際し大変お世話になった

 長野市にある美容院

 「Orange 'Peco」のスタッフのみなさん!!


 

 

今後は溜まりに溜まったレコーディングが始まります...!乞うご期待!!

 

 

Ski.day.skiers

 

 

 

 

2015年

1月

19日

年末ライブ 2014!!

遅ればせながらあけましておめでとうございます。


今回も大盛況頂きました毎年恒例となっておりますSki.day.skiers 年末ライブ'14

12月30日の模様をちょっとだけレポート致します!



この冬の長野は特に雪がたくさん降っております。

そんな雪ように今年もたくさんの方々に来ていただきました。


ライブというとイベント出演での演奏がほとんどのSki.day.skiers。

Ski.day.skiers としての単独ライブは年間通じて実はこの二日間のみ。

Ski.day.skiers色が色濃く出せる大変貴重なイベントですね。



今回も新人学生スタッフ君の登竜門。前座コントで会場を盛り上げてくれましたよ。

(アットホーム感出ております)


会場にエンジン音が鳴り響きオープニングSEが流れ Ski.day.skiers の入場!

年末ライブ'14スタート!


バイクのエンジン音を思わせるイントロで一気にかっ飛ばします!

1曲目「292」

まだ未発表の曲ですが志賀高原へと続く国道292号線を疾走していくような曲です。



会場一気に熱気に満ちて、続いて今では聞くことの出来ないCD化する前に出来上がっていた

お蔵入りのような、ライブでもなかなかやらない、でも盛り上がる良い曲(西澤が愛して止まない曲)

「カゼマチ」

さらに熱気に満ちて窓も大変結露致しております。



続いて朝一番のゲレンデをイメージしてできた曲「ピステ」

年末くらい上を向いていよう。そんな曲「見上げていたい」

いずれも未発表曲。


そう2014年はたくさん曲が生まれました。ただレコーディングが間に合っていない。

もうアルバムを出せるんじゃないか。そのくらい積もってます。

いち早く聴いて欲しくてドシドシ演奏しちゃいましたよ。


今年はきっとアルバムが出せるだろう。。。がんばろうSDS!!



さて今年もどうしても歌わせてくれ!!と言うことで

昨年も盛り上げてもらいましたので今年も歌っていただきました。

スキーの先輩ちっちゃいおっちゃんによるちょっとした余興。

RCサクセション「雨上がりの夜空に」をSDS演奏でまるでカラオケ状態(笑)

今年も盛り上げてもらいました。ありがとうおっちゃん!!



ここでホッとひと息。バラード曲「鐘の鳴る丘」

未発表曲「ハルの風」



それから今年よく耳にした曲をカバーしてみよう!

と言うことで今年は秦基博で「ひまわりの約束」を披露。



つかの間のしっとり感を拭い去るかの如く。

もはやメインディッシュにもなりかねない今年もお待ちかね!


そうベース荒井による楽しい楽しいひととき。

今年はこの人も道連れキーボード原!!

何やってんの...?みんなそう思ったでしょう。

もはやコスプレは当たり前。



今年耳にしなかった人がいないであろうあの名曲のイントロを原が演奏します。

今年を代表するアノ名曲を谷村新司風に荒井が歌います。


サビまで会場失笑


そしてサビ

「あり(蟻)の~ままの~ 姿見せるのよ~♪」


会場爆笑


荒井にしてはなかなか考え込まれている(笑)


すると演奏がストップ...


原がミスタッチをしたと荒井が怒り出す。


してないと原が反論。


言い合いになる。

最終的にキス。(高校で知り合ってから初だそう)


どっかで見たことある寸劇。会場悲鳴(笑)


「これで~いいの~♪」 再び歌いだす。


会場爆笑


蟻さんによる「ありのままで」でした。

本人曰く構想半年(笑)常にこんな事考えてんだね~

この時間に人生をかける荒井でした。



その後2人は蟻のままで。ありのままで?

今年出来たこれまた未発表の Ski.day.skiers 初の夏の曲

「Mt.ビーチ~南の島に憧れて~」


そして最後に今年唯一リリースできた新曲「TREKKING」を全員で合唱!!

再び会場がひとつになりました。


アンコール


大変ありがたいことに今年もアンコールを頂きました。

ただ今年は会場のみなさんから「志賀高原!志賀高原!」コール!!


そんなんです。2014年は Ski.day.skiers の曲がなんとテレビで流れた記念の年。

「Shigakogen」が志賀高原のTVCMソングに決まりました。

こんなアマチュアバンドの曲でも選んで下さった志賀高原のみなさまに大変感謝です。


そしてそれを聴いて来てくれたみなさまにも何といって良いやら(涙)

そんな思いを詰め込んで「Shigakogen」を演奏!!


会場のみなさんと大合唱で幕を閉じた 2014年末ライブ初日でした。




 

2日目 12月31日 ホテル一乃瀬


写真がありませんでしたごめんなさい。

前日とは打って変わって、キーボード原がキーボードではなく

グランドピアノで演奏をするというなんともクラッシックなスタイルでの

ライブを31日は行っております。


~セットリスト~

292

ピステ

見上げていたい

Days(未発表新曲)

ひまわりの約束

TREKKING

Shigakogen


大晦日にもかかわらずたくさんの方にお越しいただきました。

2014年の締めくくりに足を運んでくださったみなさま

Ski.day.skiersを聴いてくださったみなさま

本当にありがとうございました。

 2015年もよろしくお願い致します。 

 

Ski.day.skiers



2014年

9月

03日

志賀高原大蛇祭りとミス志賀高原コンテスト前夜祭 '14

今年も出演させて頂きました志賀高原大蛇祭り前夜祭!!

今年で3度目の出演!その模様を少しだけレポート致します。

 

いつもは8月とはいえ夜になれば寒いくらいの志賀高原ですが

今日は涼しい(いつもより暑い)

そんな事もあってか夕方のリハーサルの頃から怪しい分厚い

積乱雲と雷が今にも襲いかかって来そう。もしや中止か!?

そういったハラハラした状況でしたが、本当にギリギリそれてくれた。

 

雷も遠ざかり、爽やかなミス志賀高原候補者のみなさんの紹介が

終わり Ski.day.skiers の出番となりました。

 

 

今年はなんか一人たりないようなぁ。。。

 

 

志賀高原ドライブをイメージして作られたという

入場SEで毎年お決まりのお揃いの志賀高原青年部(志青会)の

Tシャツを着ての登場です。(今年はピンク!)

ベース荒井はやっぱいつもの・・・!さすがデモンストレーター(笑)

 

客席はというと。。。蓮池までほぼ満員!!

今年もたくさんのお客さんに聴いて頂きました。

 

1曲目【292】

 

まだレコーディングされておりませんが、大蛇祭りで演奏したい!

そう思って作られた曲。

タイトル通り志賀高原を通る国道292号線を舞台に作られていますよ!

バイクのエンジン音を思わせるイントロからエレキサウンドの効いた曲で1曲目から会場盛り上がります!!

 

 

 

 

2曲目【Mt.ビーチ 〜南の島に憧れて〜】

 

これまた未発表の新曲です。

海のない長野県の山で育ったメンバーが湘南でライブをした時に

行ったビーチであまりに興奮して出来た曲(笑)

 

山もいいけど夏と言えばやっぱり海なんです!ビーチなんです!

ビキニなんです!!

 

みんなでジャンプしたくなるようなリズム感のある曲で

さらに会場盛り上げます!

 

 

 

3曲目【Shigakogen】

 

さっきも言ったけど何か1人足りないようなぁ。。。

そう。今年はキーボード原欠席だったんです。

 

そんな訳で今年はいつもとひと味違った3ピースバージョン!

まさにここでしか聴けないアレンジの「Shigakogen」でした!

 

1人足りない分オーディエンスのみなさんにも協力頂いて

大合唱で完成した「NEW Shigakogen」を奏でる事が出来ました!!

4曲目「TREKKING」

 

実は昨年も演奏させて頂いた曲ではありましたがようやく新曲として最近CD化出来た曲です!

 

何と言ってもサビでのみなさんとの掛け合いがとても印象的でした。協力頂いて本当にありがとうございました!

 

歌詞にあるように志賀高原のきれいな空気にみなさんのきれいな声が響いた瞬間でした。

 

あの声が響いた瞬間の空気の振動は

今まで感じた事のない感動的なものでした。

この曲を作って良かったなと思う瞬間でした!

 

会場のみなさんはおそらくこの後の花火を心待ちにしていたと思います。

メンバーもそうでした。

が!しかし!!本当に何と申し上げて良いやら、会場から「アンコール!」の声。

 

過去2回出させて頂いた経験から申しますと異例な事であったと思います。

そのため本当に用意していなかった訳です(笑)

 

ここはやはりあの曲。そう「Shigakogen」!!

今日一番の大合唱で幕を閉じた Ski.day.skiers のライブでした!

 

本当に会場に来てくれた皆様ありがとうございました。

 

 

Ski.day.skiers

 

 

 

2014年

2月

28日

年末ライブ ’13 in よませ!!

遅ればせながら恒例の年末ライブのライブレポです!!

毎年 Ski.day.skiers のライブの中で最長時間をほこるこのよませでの年末ライブ!!

今年も約2時間に及ぶライブとなりました。また今年はゲストの方々とのセッションもありましたよ!

 

このライブのリハで4人揃う事が出来るのは前日のみだという。わずか1日のみのリハという事を感じさせないくらいの音で、このライブのために用意したと言うオープニング曲が演奏されます。自然と手拍子が涌きその勢いのまま1曲目「スノーモンキー」が演奏されます。

外は年末寒波。しかし1曲で会場はホカホカに暖まりました。

 

その後未発表の曲「Trekking」「志」「ハルの風」が披露されました。

 

 

続いて大物ゲストの登場です!?

 

 

荒井上陽水さん(笑)恒例のSki.day.skiers ベース荒井によるお楽しみ企画です!

今回は井上陽水さんのモノマネで「少年時代」をキーボード原の伴奏により絶妙な間で歌ってくれました。

会場笑いに包まれます。

さらに続いてゲスト「小さいおっちゃん」という名の Ski.day.skiers のスキーの先輩との

カバーセッション ”THE BLUE HEARTS「青空」”を披露してくれました。

 

さらにさらに今年は初の女性シンガーとのコラボレーション、akaneさんとの

カバーセッションもありました。この日のためにわざわざ大分からお越しいただきました。

透き通る歌声が初めて会場に響き渡り空気が一瞬にして澄み渡ったようでした。

またボーカル宮津とのハーモニーもとても新鮮で会場を包み込みました。

 

「楓 (スピッツ)」「青空 (Salyu)」

「to U (Bank Band)」「WINDING ROAD (絢香×コブクロ)」

 

 

ゲストのみなさん本当にありがとうございました。

 

 

最後に会場のみなさんの手拍子と宮津のギターによる「Shigakogen」の大合唱で幕を閉じました。また新しい Ski.day.skiers が生まれたようでした!!

 

encore 

「フルーツタウン」

 

 

2013年

11月

12日

ヨコハマスノーフェスティバル

今回から簡単ではありますが、Ski.day.skiers のライブをちょっぴり

知って頂こうという事で、ライブレポさせて頂きたく思います。

 

 

 木枯らしを思わせるくらいの強風の中

「ヨコハマスノーフェスティバル」は開催されました!

 

朝早くからのリハも無事終了し、午前中はSki.day.skiers のスキーの先輩

西村斉ナショナルデモンストレーターによる講演が行われました。

 

そして 12:45 Ski.day.skiers入場のSEが流れます。

爽やかなリズム&メロディーが徐々に会場を包んでいきSki.day.skiersの登場です。

そんな爽やかで軽快なメロディーが、そのまま彼らの音へと引き継がれ

 

1曲目新曲「フルーツタウン」が演奏されました。

自然と会場から手拍子が涌いてきて、勢いそのままに2曲目「スノーモンキー」

 

初の横浜でのライブでしたが、すぐに横浜のスキーダイスキーヤーズの

みなさんとひとつになったようでした!

 

 

その後も笑いあり、ハプニングあり、大合唱あり盛りだくさんの

雰囲気の中、最後にキーボード原の優しいピアノメロディーが会場を優しく包み

代表曲、地元PRソング「Shigakogen」の横浜スペシャルバージョンが演奏されました。

 

スキー場って楽しいんだよ!

山ノ内町に来て!いいとこだから!

そんな思いやメロディーが横浜の中心に響き渡ります。

 

音が鳴り止んだ瞬間にわき上がる拍手は横浜のスキーダイスキーヤーズの

みなさんの心に、彼らの純粋に楽しもうとする気持ちが伝わった瞬間に思えました。

 

横浜もいいとこだった。そう思った Ski.day.skiers でした。

 

 

 〜セットリスト〜

 

  フルーツタウン

  スノーモンキー

  Trekking

  志

  Shigakogen 〜for YOKOHAMA〜